出会い系サイトに登録する際に必要な情報とは?

MENU

出会い系サイトに登録する際に必要な情報とは?

あなたを知ってもらうための登録、とても大切です!

出会い系サイトで女の子と出会うってことは、あなた自身のことも知ってもらうってことです。

 

ということは、あなたのこともサイト上に公開しなければならないんですよ。「えーっ!?そんな恥ずかしいことできないよーっ」って感じる人は多いんじゃないかな。

 

だって、出会い系サイトですからね。
自分に付き合ってる彼女がいません!とか、ボクは彼女が欲しいでーすっ!と公言するようなもの。それを実名で、しかも住所や電話番号まで晒すなんて・・。

 

いやいや、そうではありません。

 

それらは全て、大切なあなたの個人情報です。むやみに公の場に晒したら、どんな詐欺行為の被害に会うか、分かったもんじゃないですよ。出会い系サイトに登録するときに必要な情報は、匿名性に基づいて安全に守られた状態になることが保証されています。

 

では、いったいどこまでの個人情報を提供しなければならないのでしょう?ちょっとチェックしましょうか。

 

出会い系サイトに登録する情報

 

其の1 : 携帯番号

まず必要なのは、携帯番号。

 

これはね、あなたが本当に実在する人物であるかどうかの確認なんです。携帯番号を持とうと思ったら、携帯電話会社と契約しなきゃならないでしょ。

 

その社会的行為が、ひとりの人物が存在することを証明できるわけです。

 

何も携帯番号を登録したからって、出会い系サイトから電話がかかってくるわけじゃありません。

 

その点は心配しなくてだいじょうぶですよ。

 

其の2 : 自分で決めたパスワード

次に必要なのが、パスワード。
これはあなたが勝手に決めていいんです。あなたというひとりの人間がパスワードを決めた!という行為を、出会い系サイトは確認したいんですよ。

 

忘れないようなパスワードを考えてください。でも3文字とか、短過ぎるのはダメ。

 

あと、生年月日なんかも個人情報に関わりますから、やめておいたほうが無難でしょう。

 

其の3 : 住んでいる都道府県

都道府県の入力は、自分の住んでいる県にしておけばいいでしょう。

 

近くに住む相手を掲示板で検索するのに便利ですからね。

 

其の4 : 覚えてもらうためのニックネーム

それからニックネーム。
これはとても大事なんですよ。実名で登録している人は、まずいませんからね。

 

覚えてもらいやすいニックネームを考えてみてください。

 

女の子に受けの良さそうなものといえば、俳優の名前でしょうか。

 

でも、ちょっとカッコよ過ぎるかも。カワイイ感じのほうが、喜ばれますよ。