萌花魁(女性媚薬) 〜商品紹介〜

MENU

萌花魁(女性媚薬)の成分について

萌花魁(女性媚薬)は、女性を発情させてエッチな気分に染めてしまうといわれている、大人気の女性用媚薬です。

 

含まれている主な有効成分は、デキストリン、マカ抽出エキス末、ムイラプアマエキス末、ガラナ抽出物、ココアパウダー、馬プラセンタエキス末、マンゴージンジャー抽出物、トンカットアリエキス末、トウモロコシ、たん白、グリセリン、プロピレングリコール、保存料(安息香酸Na、プロピルパラベン)、増粘剤(カラギーナン)、ソルピトール、酸味料、シアノコパラミンです。

 

そして上記以外にも、他の女性用媚薬ではあまり聞いたことのない成分が複数配合されています。個々の効果が異なりますので、個別にご紹介しましょう。

 

萌花魁(女性媚薬)に含まれる代表的なメイン成分

レピディウムメエニイ

レピディウムメエニイは、卵胞ホルモン=エストロゲンを体内活性化し、男性を求める感情を強くしてくれます。

 

プトチェタルムオラコイデス

プトチェタルムオラコイデスは、黄体ホルモン=プロゲステロンを刺激して、内に秘めた性欲を昂ぶらせてくれます。

 

パウリニアクゥパーナ

パウリニアクゥパーナは、寝ている間に活躍する副交感神経を刺激して、新陳代謝や体温を上昇させて、女性の性器を敏感な状態に持って行きます。

 

クルクマアマダ

クルクマアマダは、体内脂肪を分解してエネルギーに変えることができます。そのエネルギーで激しいセックスを繰り返しおこなうことが可能になります。

 

エウリコマロンギフォリア

エウリコマロンギフォリアは、血行の促進を助けて脳内ホルモンを活性化し、性的欲求をピークに持って行くことができます。

 

萌花魁(女性媚薬)の効果について

萌花魁(女性媚薬)を女性に飲ませると、まず脳の視床下部に刺激を与えます。エストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンに直接効果が表れますよ。

 

それから副交感神経に刺激が移り、新陳代謝や体温が上がり始めます。いわゆる興奮状態に導かれるわけです。

 

並行して脳内ホルモンも活性化していくようになります。それら全てが女性の性的欲求を拡大させ、もうセックスなしでは耐えられない体に変えてしまうのです。

 

萌花魁(女性媚薬)に関する質問と答えをピックアップ!

萌花魁(女性媚薬)に関するQ&Aが、ネット上でよく見受けられましたので、ピックアップしておきましょう。

 

よくある質問に対する答えを知っておけば、萌花魁(女性媚薬)を実際に使うときに役立ちますよ。

 

萌花魁(女性媚薬)は効き目抜群と聞きましたが、飲ませるだけで女性を発情させることは可能なのでしょうか?
萌花魁(女性媚薬)はさまざまな有効成分を凝縮して高配合した女性用媚薬です。

 

ネット上でも多くの人々が実績を口コミや体験談で投稿してくれていますよ。

 

萌花魁(女性媚薬)はどれくらいの量を1度に使えば、効き目があるのですか?
原則として、1滴飲ませればじゅうぶん効き目はあります。

 

しかし、個人差は必ずありますから、女性の反応を見て追加するようにしてください。

 

あんまり自分の外見に自信がありません。こんなボクでも萌花魁(女性媚薬)を使えば、女性をその気にさせることは可能でしょうか?
萌花魁(女性媚薬)を使用すれば、ユーザーの外見などに関係なく、女性を発情させることがまず可能でしょう。

 

そこからは外見よりもセックスのテクニックが必要になりますので、ぜひそちらの練習をしてはいかがでしょう。

 

萌花魁(女性媚薬)を使えば、普通にセックスするよりもハードルは下がりますので、ぜひ自信を持って女性にアタックするようにしてください。

 

萌花魁(女性媚薬)はどんな飲み物と混ぜると効果的でしょうか?
萌花魁(女性媚薬)はどのような飲み物とでも混ぜ合わせることが可能です。

 

しかし、早く効果を得たいときは、アルコール類と混ぜることがオススメですね。

 

アルコール類となら、血行がよくなって萌花魁(女性媚薬)の効果が表れやすくなります。

 

例えば女性とカフェをしている時によく飲む物といえば、ハーブティーやラテ系のドリンクですが、そういったノンアルコールの飲み物でも効果は得られますよ。

 

萌花魁(女性媚薬)の口コミや購入先は?

萌花魁(女性媚薬)の口コミについて

萌花魁(女性媚薬)の評価は、ネット上にたくさん存在していますね。良い評価もあれば悪い評価もあります。

 

媚薬ですから、効果に個人差が生まれて当然だとは思うのですが、これから萌花魁(女性媚薬)を買おうとしている人は、どちらの評価も参考にしたほうがいいでしょう。

 

ここでは、萌花魁(女性媚薬)の口コミ・体験談をご紹介します。

 

萌花魁(女性媚薬)の口コミ・体験談@

私は26才の美容師です。よく美容師ってモテるでしょう?とかチャラいよね?って言われるんですけど実際はさっぱりです。

 

確かに、職場には可愛いスタッフがいるしお客さまとの出会いがあるんですけど、仕事絡みですから手は出しにくいんですよね。

 

美容師って信用信頼の商売なんで変な噂が回ると一気に評判ダウンなんです。

 

そこで利用するのが、合コン・街コンです。どうしてもセックスまで持ち込みたい相手を見つけたら、萌花魁(女性媚薬)を使うようにしています。

 

先日の合コンのときも、萌花魁(女性媚薬)を出動させましたよ。

 

全員揃って、合コンが始まりました。7対7だったので、目移りして困りましたが、中でも飛びきりの美人が、24才の香奈ちゃん。

 

ショートボブカットに短いスカートがとても似合う子なんです。

 

最初は近くにいなかったんですけど、15分後の席替えで隣りに来てくれました。

 

「初めまして。」
「あ、初めまして!美容師さんなんですよね?すごいですね〜!」
「ありがとう。髪型、すごく似合ってますよ。」
「きゃあ、嬉しい〜っ」

 

んん〜、かなりヤバイ。可愛過ぎるんですよ。これはもう萌花魁(女性媚薬)にお願いするしかないと感じました。

 

香奈ちゃんが横を向いている間に、1滴だけ萌花魁(女性媚薬)を垂らしてみて。しばらく観察していると、

 

「ちょっと、失礼します、、」

 

あ、お手洗いだ。もしかすると、萌花魁(女性媚薬)の効き目が出始めたのかも。

 

確かめたくなって、ボクも席を立ち、あとをついて行きました。

 

そうしたら彼女、トイレのほうには行かずに窓際のほうへ歩いていくんです。

 

「どうしたの?」

 

声をかけると、びくっ!とオーバーアクションをして、こちらを向きました。

 

「あっ、、、ああ、ごめんなさい。」
「だいじょうぶ?」
「はい・・なんだか、熱いというか、胸の辺りが」
「ドキドキする?」
「えっ・・なんで分かるんですか?」

 

これはもう落とすしかありません。バッチリ萌花魁(女性媚薬)の効果が表れていると確信しました。

 

「なんでって、ボクもキミに会えてドキドキしてるからだよ。」

 

見る見る彼女の顔が真っ赤になっていきます。ここは多少臭い位のセリフを言ってしまって丁度良いんです。

 

しかし、こんなに従順に女性がなってくれるんですね。ふたりで先に抜けて、ホテルへ向かいました。その間一切抵抗はしてきません。

 

ベッドに入ったら、豹変したようにボクの股間をフェラし続ける香奈ちゃん。萌花魁(女性媚薬)の強烈な効果に脱帽です。合コンの必需品になってしまいました。

 

萌花魁(女性媚薬)の口コミ・体験談A

バイト先にお気に入りの女の子がいるんです。

 

休憩時間が同じときに、更衣室でよくしゃべるんですけど、そのときの飲み物に萌花魁(女性媚薬)を入れてみたことがあります。

 

どうしても告白したくて、相手の気分を高揚させる目的で飲ませてみました。でも、何も起きないんです。彼女の様子が変わってくることもありません。

 

「ねね、なんともない?」
「えっ、どういう意味?」
「あっ、いやぁ、体調はどうかなと思ってさ。」
「いつも通りピンピンしてるけど・・あ〜もしかして!」

 

一瞬、息が詰まりそうになりました。

 

「もしかして、ずっと私のこと見てたなぁ〜?照れてんじゃないよぉ〜っ!」

 

そのまま笑いながら仕事に戻っていきました。これって効き目出てるのかなぁ?人によっては効かないケースがあるのかもしれませんね。

 

萌花魁(女性媚薬)を最安値で買うには?

萌花魁(女性媚薬)を買ってこようと決めて、街のディスカウントショップや薬品店を周ってみたんですが、どこにも売ってないんですよ。

 

これはネットしかないなと思い、帰宅してからスマホで検索してみると・・ありました!楽天やアマゾンで萌花魁(女性媚薬)を扱っていたんです。

 

早速買おうとクリックしたら、なんと在庫切れ。これでは欲しいときにすぐ買えないじゃないですか!

 

もう一度検索してみたら、萌花魁(女性媚薬)の公式サイトが見つかりました。さすがにメーカー直のサイトですから、在庫切れはありません。

 

しかもまとめ買いをすれば、ひとつ当たりの価格が最安値になります。これはもう、萌花魁(女性媚薬)が欲しければ、公式サイト通販を利用するのがベストでしょう。